PageTop

amco news

アムコの最新情報。貸ギャラリー『編ム庫』のコトも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*京都:太田さん家_洗剤

*太田さん家の手づくり洗剤_ほんっとに落ちます(2013/1)



2012年の年の瀬は、仕事納めからそのまま『輪土』第二話の旅へ出てしまったので

自宅の大掃除がまったくできませんでした

ですので、旅から戻ってようやく大掃除を開始!

そこで、改めて威力を実感したのが「太田さん家の手づくり洗剤」です

ota1

*130g 500円(税込) ←おトクなお試しサイズです
*200g 1,890円(税込)



わたしより先に使い始めていたアムコ店長から「本当によく落ちる」と聞いてはいましたが

ほんっとに落ちます!!!

地球にやさしい洗剤は、汚れが落ちない、泡立たない…

というわたしの思い込みを、あっさり払拭してくれました

スポンジにちょこっとつけて洗うだけで、あらステキ、なんと茶渋が落ちました!
(同心円状の茶渋、見えます? そんなにゴシゴシしてませんよ)

ota3 〉〉〉ota4



ステンレスに浮き出てきた錆もご覧のとおり

ota5 〉〉〉ota6

これには驚きました!よくあるステンレス用の目が細かなスポンジで

これまで何度もチャレンジしていたけれど、なかなか取れなかったのに……

研磨剤として珪藻土(これも自然の素材ですね)



この洗剤の魅力は語り出すとキリがないのですが、5つだけ……

◎とにかく汚れが落ちる (茶渋も落ちる洗浄力)
◎よく泡立つ (目の粗いスポンジがおすすめ)
◎泡切れがよい (食品衛生法の規格を満たしてて、野菜も洗えるそうです!)
◎手にやさしい (植物性のヤシの脂肪油入り←洗浄力も高い)
◎おまけに地球にやさしい (98.6%自然に還る)

ota2

すばらしきかな、太田さん家の洗剤!!!

京都伏見で3代目の兄弟とご家族で力を合わせて、昔ながらの製法で

原料・手順・温度、絶妙なバランス全てを、手作業にこだわってつくり続けています

毎日朝の5時から17時まで、本当に大変な作業だと思います

手づくりだけに一度にできる量も限られているのだとか

太田さんファミリーに感謝しながら、大事に使いたいですね
(ちょっとつけるだけで泡立つので、必然的に長持ちしますけど……)



というわけで我が家の台所は、年明けにようやくキレイになったのでした!
関連記事
[ 2013/03/04 09:09 ] * 商品とつくり手のこと 雑貨 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

アムコ カルチャー&ジャーニー

Author:アムコ カルチャー&ジャーニー

暮らしを旅するお店
amco culture & journey


東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3
電話 050-3344-1399
www.amco-cj.jp

このページは旧ブログです(〜2016/02/25)
新ブログ〉〉 www.amco-cj.jp /archives/diary

営業時間:12時〜19時
休日:日月祝 ※その他不定休有り



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。