PageTop

amco news

アムコの最新情報。貸ギャラリー『編ム庫』のコトも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*うちなーへの旅のおはなし@大海陽一さんの陶房

11082506_863893037016256_4695555493334451824_n.jpg

大宜味村にある大海陽一さんの陶房を訪れたのは雨降りの翌日。
やんばるの森から湧き出る清らかな水を、勢いよく吐き出すシーサーがわたしたちを出迎えてくれました。
沖縄の赤瓦の粘土を使ってつくられる作品は、型にはまらない生命力あふれる獅子。

pix_004.jpg

19328_863893090349584_5043534921176061588_n.jpg



いわゆる“おすわり”ポーズはよく目にしますが、彼のつくるシーサーは四本の足で
しっかり踏ん張る姿が特徴的。今にも動き出しそうな迫力のある表情で、
一度目が合うともう視線を外せなくなってしまうのです。
一般的には型でつくられることも多いのですが、大海さんは自由で細やかな表現が可能な
手びねりにこだわって、イキイキとした表情をつくり出しています。

11127534_863893130349580_3750501859587331055_n.jpg

お話していると笑顔が伝染してしまうような彼の陽気さと、作品に向かう時の真剣な眼差し。
その両面が作品の表情に現れているように感じられました。

第6回 店頭特集「うちなーへの旅_沖縄」展
2015.3.3(火)_ 6.27(金)

======================
>>>大海さんのシーサーは、アムコ通販サイトでもお求めいただけます

11021274_844357818969778_3637409163276250823_n (1)


関連記事
[ 2015/04/06 13:41 ] * 商品とつくり手のこと | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

アムコ カルチャー&ジャーニー

Author:アムコ カルチャー&ジャーニー

暮らしを旅するお店
amco culture & journey


東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3
電話 050-3344-1399
www.amco-cj.jp

このページは旧ブログです(〜2016/02/25)
新ブログ〉〉 www.amco-cj.jp /archives/diary

営業時間:12時〜19時
休日:日月祝 ※その他不定休有り



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。