PageTop

amco news

アムコの最新情報。貸ギャラリー『編ム庫』のコトも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*【予約受付中】「はんどうで ぬか床づくり」ワークショップ

◉ホームページへ戻るにはコチラ

登り窯でつくられた島根県・石見焼の「卓上はんどう展」の会期中に
ぬか床をつくるワークショップを開催します。
米ぬかは島根県弥栄村「白濱自然農園」の
白濱八重子さんに特別依頼した自然農法のものを
塩は島根県浜田市の若者たちが手づくりする「浜守の塩」を使用します。
ぬか漬け好きの店主・前田(ぬか漬け歴4年)がすべて材料をご用意しますので
アムコスタッフと共に、この機会にぜひ「ぬか床デビュー」をしてください。

nukadoko.jpg


「はんどうで ぬか床づくり」ワークショップ(予約制)

開催:2016年1月23日(土)午後2時より(所要時間約2時間)
費用:1,500円+税
*はんどうをご購入の方は、1,000円+税でご参加いただけます

*写真以外にも違う色柄の卓上蓋付きはんどうがあります
*材料代には食材、ジップロック、レシピ、お茶・お茶受けを含みます。
スポンサーサイト
[ 2015/12/26 19:51 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*【予約受付中】ふじたみほ「金継ぎ入門」ワークショップ

◉ホームページへ戻るにはコチラ

ふじたみほ「金継ぎ入門」ワークショップ(予約制)


3

ふじたみほ「金継ぎ入門」ワークショップ(予約制)
2016年1月30日(土)

1回目:11時半~  満席
2回目:15時半~ 満席
所要時間:3時間程度 各回 定員8名まで

欠けてしまったけれど使い続けている愛着のある器、
いつか直したいと大事にとってある割れた欠片など、
ふじたみほさんの手ほどきのもと、日本独自の修復技術「金継ぎ」で甦らせてみませんか。

今回は、ご自宅でも取り入れやすい新ウルシを使った方法をお伝えいたします。
伝統的な手法とは異なりますが、金継ぎの特長でもある「景色」を加えるプロセスもお楽しみいただけます。

前回の様子 >>> 前回
前々回

金継ぎとは、こわれた器を漆で接着して、金や銀で装飾して仕上げる日本独自の修復技術。
その継ぎ目を「景色」と称して趣を楽しむという、日本人らしい美学が詰まっています。

参加費:5000円+税(材料費、お茶と茶菓子付き)
[ご予約]お電話かメールでお申し込みください。
050-3344-1399 store@amco-cj.jp

[持ちもの]
・金継したい器 1~3個(器がない場合も、
欠けた骨董の器を別途費用でご用意いたします。お一人2点まで)
・エプロン
・洗濯バサミ(修繕箇所の固定用 修繕箇所1カ所につき2個)
・器が入る小箱(漆が乾ききらない場合のお持ち帰り用)

[ご注意]*新ウルシは合成接着剤になりますので、赤ちゃんが日常利用するような食器にはおすすめしていません。
*金継ぎした器はレンジや食洗器などへの利用、クレンザーでの洗浄はできなくなります。
*器の状態や進行状況により、時間内に終わらない場合はやむ終えず宿題となります。
*キャンセルは早めにご連絡いただけると助かります。申し訳ございませんが、2日前以降のキャンセルは材料費として1,500円いただいております。

講師:ふじたみほさん(KINTSUGILOVER)
葉山在住 / 湘南や都内でのワークショップを中心に活動
2014、Espace Japon(パリ10区)での金継ぎ企画展に参加。
[ 2015/12/11 17:32 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*郷映ラボ「奄美・アイヌ特集」上映会&ワークショップ

◉ホームページへ戻るにはコチラ

F003チセアカラ_300

郷映ラボさんの映画上映会。
12月のテーマは「奄美・アイヌ特集  〜 暮らしの中の祈り 〜」
以下、主催者の中川さんより

暮らしの手仕事や儀礼にみられる先人の知恵は、奄美の島々やアイヌだけでなく
日本各地に残る地域に根ざした暮らしとの共通がみられます。
畑で芋を作る、家を建てる、鉄を作る、 今年の豊作を感謝し命の成長を喜ぶ。
敬老を尊ぶ。そこには、畏敬の念を抱く心が脈々と注がれ時間をかけて
技術改良しながら、利にかなった方法や景観が出来上がっています。
埋もれさせてはもったいない。映画を観て、体験して、話して、先人の暮らしを追体験。
ワークショップでは、鑑賞の後に縄ないをしてクリスマスやお正月の飾りを作ります。

郷映ラボ 「奄美・アイヌ特集」上映会&ワークショップ

①12時15分〜上映・WS、15時15分終了 
② 2回目:15時30分〜上映・WS、18時30分終了
開場各回15分前
参加費:2,000円+税(お茶、ワークショップ参加費含む)
主催:郷土映像ラボラトリー
会場:ギャラリー編ム庫[東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3]
www.amco-cj.jp/gallery

〈ワークショップの詳細〉
奄美大島北部、龍郷町秋名の田袋(田圃)で採れた稲藁で縄ないをします。
喜界島で採りたてのソテツの実などを使いクリスマスやお正月飾りをつくります。

〈上映作品〉
❶『チセ・ア・カラ-われら家をつくる-』(1974年・57分)
アイヌ文化の伝承者萱野茂氏を中心にしたアイヌの人々の手によ
る伝統的な家(チセ)作り。その工程と儀礼を綿密に記録。
・民族文化映像研究所製作)

❷『佐仁の八月踊り』(1983 年・30 分)
撮影地鹿児島県大島郡笠利町佐仁
奄美の八月は、一年で最も大切な時期。旧暦八月の初ヒノエの日を
アラセツと云って、南島の夏の正月に当たるものと考えられている。
奄美大島笠利町佐仁は、アラセツの日から八月踊りが盛大に行われる。
一年の大事な折目に人びとは何を願っていたのだろう。
(鹿児島歴史資料センター黎明館企画・民族文化映像研究所製作)
[ご予約]お電話かメールでお申し込みください。
【ギャラリーアムコ】 050-3344-1399 store@amco-cj.jp
 【郷土映像ラボラトリー:担当中川美帆】 
080-4080-8272 e-mail sheli2fenesi@gmail.com
[ 2015/12/07 15:07 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*寺子屋山邉「判子と書で綴る年賀状」終了しました

◉ホームページへ戻るにはコチラ

書家、山邉健太郎先生の 手ほどきによるワークショップ 「寺子屋山邉」
第二弾の「判子と書で綴る年賀状」が終了しました。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

↓完成した年賀状です。
01_9238s.jpg

↓お持ち帰りいただいた「ミニ書道セット」。いつでも手軽に墨を摺って書くことができます。
02_9204s.jpg

↓山邉先生の手ほどきで、筆運びも慣れてきました。
03_9231s.jpg

04_9211s.jpg

05_9219s.jpg

06_9234s.jpg

今回参加できなかった方からのリクエストもいただいております。
第三弾も企画予定ですので、どうぞご期待ください。
[ 2015/12/06 17:34 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*12月のナチュールのぱんとクリスマスシュトーレン

◉ホームページへ戻るにはコチラ


2015年最後のナチュールのぱんは、12/9(水)に焼き立てをお届けします。
そして毎年楽しみにお待ちくださっているファンも多い、クリスマスシュートレーンの
ご予約もスタートします。ご試食もご用意しますのでぜひ9日に


【自家製天然レーズン酵母のシュトーレン】


ご予約締切:12日 お渡し:16日午後14時以降

フルーツシュトーレン
DSC_5251_20141201133234b7b_201512041835044bc.jpg
サイズ:ホールサイズ(全長約18cm×幅12cm)
価格:2,400円+税
サイズ:ハーフサイズ(全長約9cm×幅12cm)
価格:1200円+税
賞味期限:約2週間

自家製天然レーズン酵母と国産小麦の生地を、約2週間じっくり寝かせて旨みを引き出し
ケーキのような食感に仕上げています。ドライフルーツをたっぷり練り込んで防腐剤や保存料などの
添加物を一切使用せずお子さまにも安心してお召し上がりいただけるやさしい味に焼き上げました

赤ワインシュトーレン
nature_151118_01.jpg

サイズ:全長約10cm× 幅5cm×高さ 5cm
価格:1,000円+税
賞味期限:約2週間

自家製天然酵母と国産小麦、そして赤ワインで仕込んだ、フレッシュな果物の風味豊かな大人のシュトーレン
クランベリーやブルーベリーなどフレッシュなフルーツや、自家製のイチゴクリームを練り込んで
香り豊かに焼き上げました。 防腐剤や保存料などの添加物は一切使用していないシュトーレンです


【12月のパンメニュー】
山型食パン 360円+税 (卵・乳使用)
ふんわりミルキーな味わいに仕上げたリッチな食パン。
まずはトーストせず、そのままちぎってどうぞ!!

カンパーニュ1/4 340円+税
ライ麦と全粒粉をたっぷりつかったカンパーニュ。
酸味のないもっちりクラムのハードブレッドです

きのこのサワークリームソテーのタルト 280円+税 (卵・乳使用)
3種のきのこをじっくりソテーしてサワークリームのコクをプラスした
季節限定のお食事タルトです

バナナとクルミの全粒粉のスコーン 180円+税 (乳使用)
バナナの爽やかな甘さとクルミの食感が香ばしいさっくりスコーン

きび砂糖メロンぱん 220円+税 (卵・乳使用) 
きび砂糖でつくった優しい甘さのクッキー生地としっとりしたブリオッシュを包み込んで
焼き上げました

にんじんのチーズボール 220円+税
にんじんだけで捏ね上げた生地の中にクリームチーズとチェダーチーズを入れて食べごたえ
のある食事ぱんにしました

ラムレーズンクリームチーズサンド 350円+税 (乳使用)
もちもちの白ぱんにアルコール控えめのラムレーズンを入れて
はちみつ風味のチーズクリームをサンドしました

ノアレザン 280円+税
カンパーニュと同じ生地に胡桃とレーズンをいれ焼き上げました

NEW・和栗とナッツのベーグル 300円+税
コンポートした和栗が入ったナッツたっぷりの食べ応えある季節限定のベーグルです

NEW・フレッシュブルーベリーのマフィン 300円+税 (卵・乳使用)
大粒のブルーベリーがたっぷり入ったマフィンは甘酸っぱくて
とってもジューシーです

メニューは一部変更になることも
また、交通事情により入荷が遅れることもございます。
1階店舗スペースにて販売、エコバッグと小銭をご用意いただけると幸いです。
[ 2015/12/04 18:35 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*尾花友久・智子 二人展 「旅の記憶 two」はじまりました

◉ホームページへ戻るにはコチラ


アムコオープン当初からのおつきあいの尾花智久さん、智子さんの作品展が2日よりはじまっています。
トルコ作陶の旅で吸収したエッセンスが、伊賀の地でカタチになりました。

oba6_9137s.jpg

oba5_9157s.jpg

oba4_9133s.jpg

oba3_9161s.jpg

oba2_9144s.jpg

oba1_9134s.jpg

oba0_9154s.jpg

尾花友久・智子 二人展 「旅の記憶 two」
交わる処に生まれるもの
2015年12月2日(水)-19日(土)
12時-19時 日月祝休
*在廊予定日:12月2日(水)、3日(木)
[ 2015/12/03 14:01 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)
プロフィール

アムコ カルチャー&ジャーニー

Author:アムコ カルチャー&ジャーニー

暮らしを旅するお店
amco culture & journey


東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3
電話 050-3344-1399
www.amco-cj.jp

このページは旧ブログです(〜2016/02/25)
新ブログ〉〉 www.amco-cj.jp /archives/diary

営業時間:12時〜19時
休日:日月祝 ※その他不定休有り



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。