PageTop

amco news

アムコの最新情報。貸ギャラリー『編ム庫』のコトも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*ALPS BOOK CAMPに出店してきました

◉ホームページへ戻るにはコチラ

先週末、信州の木崎湖畔で開催されたブックイベント

「ALPS BOOK CAMP」へお出かけ出店してきました

カラッと気持ちよく晴れてお天気にも恵まれ、心地よい湖畔の空気に包まれた2日間

わたしたち自身もキャンプを楽しみながらの出店でしたので

いつものイベント出店とはひと味もふた味も違うワクワクした時間を堪能でき

そして、とても素敵な出会いの数々に恵まれたイベントでした

企画くださった栞日の菊池さん、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました



旅の余韻に浸りつつ、2日間の記録の一部をアップします

a1

各地から個性的な本屋さん、雑貨ショップ、飲食店が出店し
お客様も湖畔に思い思いにシートを敷いたり、チェアに腰かけたりしながら
ゆったりと本を楽しむ時間を過ごしていらっしゃいました
a2

アムコのブースでは、アンティークのガラスペンづくりのワークショップも開催
長野や松本からいらしたお客さまと楽しくおしゃべりしながら
それぞれ個性的なガラスペンがたくさんできあがりました
a3

a4

スクーデリアブックス旅の本『RND_輪土』も全巻揃ってご紹介
a5

a6

なぜかこの雨蛙、アムコのテントから炎天下も離れようとせず
水を滴らせてみると驚いて飛んでいきました
a7

湖畔にテントを張り、満点の星空の下でのキャンプ
最高に贅沢な時間を過ごすことができました
a8

a9
スポンサーサイト
[ 2015/07/29 18:18 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*「真鍮の小さな家」ワークショップ作品が届きました

◉ホームページへ戻るにはコチラ

アクセサリー作家、長南芳子さんから

ワークショップの完成作品が届きました

真鍮になると想像以上に存在感がグッと増します

並べてみるとたちまち小さな街が現れました

ご参加の皆さまがディテールまで手を施した

あかり採りの窓や外階段もきちんと再現された力作ぞろいです

a4

a1

a3

a2


鋳造前の原型はこちら

a5
[ 2015/07/23 11:08 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*ふじたみほ「金継ぎ入門」ワークショップ(予約制)

◉ホームページへ戻るにはコチラ

ふじたみほさんの金継ぎワークショップです

欠けてしまったけれど使い続けている愛着のある器

いつか直したいと大事にとってある割れた欠片など

ふじたみほさんの手ほどきのもと、日本独自の修復技術「金継ぎ」で甦らせてみませんか。

kin1

今回は、ご自宅でも取り入れやすい新ウルシを使った方法をお伝えいたします。伝統的な手法とは異なりますが、金継ぎの特長でもある「景色」を加えるプロセスもお楽しみいただけます。
前回の様子 >>> http://amcocj.blog.fc2.com/blog-entry-193.html


「金継ぎ入門」ワークショップ(予約制)
2015年8月29日(土)1回目:11時半~ / 2回目:15時半~
参加費:5000円+税(材料費、お茶と茶菓子付き)
所要時間:3時間程度 各回 定員8名まで

金継ぎとは、こわれた器を漆で接着して、金や銀で装飾して仕上げる日本独自の修復技術。その継ぎ目を「景色」と称して趣を楽しむという、日本人らしい美学が詰まっています。


[ご予約]お電話かメールでお申し込みください。
 050-3344-1399 store@amco-cj.jp
*詳細はfacebook、twitter等で随時告知いたします。

[持ちもの]
・金継したい器 1~3個
(器がない場合も、欠けた骨董の器を別途費用でご用意いたします。お一人2点まで)
・エプロン
・洗濯バサミ(お持ち帰り時の修繕箇所の固定用 修繕箇所1カ所につき2個)
・器が入る小箱(漆が乾ききらない場合のお持ち帰り用)

[ご注意]*新ウルシは合成接着剤になりますので、赤ちゃんが日常利用するような食器にはおすすめしていません。*金継ぎした器はレンジや食洗器などへの利用、クレンザーでの洗浄はできなくなります。*器の状態や進行状況により、時間内に終わらない場合はやむ終えず宿題となります。*キャンセルは早めにご連絡いただけると助かります。申し訳ございませんが、2日前以降のキャンセルは材料費として1,500円いただいております。

2-1.jpg2.jpg

1_2015041416280603c.jpg1-2_2015041416280740e.jpg

講師:ふじたみほさん(KINTSUGILOVER)
葉山在住 / 湘南や都内でのワークショップを中心に活動
2014、Espace Japon(パリ10区)での金継ぎ企画展に参加。


[ 2015/07/15 19:06 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*ナチュール7月のぱんメニュー

今月も、焼きたてをナチュールの二人が届けてくれます
11233267_833617153374498_3559403905216386250_n.jpg


●7月のぱんメニュー

・山型食パン 360円+税 (卵・乳使用)
ふんわりミルキーな味わいに仕上げたリッチな食パン
まずはトーストせず、そのままちぎってどうぞ!!


・カンパーニュ1/4 340円+税
ライ麦と全粒粉をたっぷりつかったカンパーニュ
酸味のないもっちりクラムのハードブレッドです


・お野菜だけの焼カレーぱん 300円+税 (乳・卵使用)
お肉を一切使用せず、野菜だけでコトコト煮込んだヘルシーな焼きカレーぱんです。


・きび砂糖あんのもっちりあんぱん 250円+税 (乳使用)
老舗和菓子屋さんの大国屋の絶品キビ砂糖の粒あんを、もちもちの白ぱんで包んだあんぱん


・にんじんバターロール 200円+税  (乳使用)  
人参だけでこねあげたモチモチのバターロール
お野菜の苦手なお子様にもオススメです


・クランベリーカシュー 200円+税 


・ラムレーズンクリームチーズ 350円+税 (乳使用)
もちもちの白ぱんにアルコール控えめのラムレーズンを入れて
はちみつ風味のチーズクリームをサンドしました


・TOMATO PIZZA 330円+税 (卵・乳使用) 
手作りの野菜たっぷりトマトソースに有機のトマトと
クリーミーなマスカルポーネが食欲をそそるピッツァです


・いちじくとクリームチーズ 420円+税 (乳使用)
全粒粉とライ麦入りの生地にドライいちじくがたっぷり
クリーミーなチーズとプチプチしたいちじくの食感がクセになります


・ブルーポピーシードのみるくあん 250円+税 (卵・乳使用)
けしの実を使ったみるくあんをブリオッシュに包み込んでしっとりした生地に
仕上がりました。 アクセントのラムレーズンが程よく効いています


・抹茶のミルクマフィン 300円+税 (卵・乳使用)
大国屋さんの美味しい手作りあんこと静岡県産の抹茶が香るしっとりもちもちのマフィンです


・バナナとクルミの全粒粉スコーン 180円+税 (卵・乳使用)
バナナの爽やかな甘さとクルミの食感が香ばしいさっくりスコーン

・黒米の発酵バターバンズ 260円+税 (卵・乳使用)
静岡産黒米入りのもっちりバンズに、北海道の新鮮な牛乳からとれた発酵バターが
とてもミルキーです

メニューは一部変更になることも
また、交通事情により入荷が遅れることもございます。
1階店舗スペースにて販売、エコバッグと小銭をご用意いただけると幸いです。
[ 2015/07/11 20:09 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)

*KORA KAPDA「カディで仕立てた洋服と小物」展はじまりました

◉ホームページへ戻るにはコチラ

KORA KAPDA「カディで仕立てた洋服と小物」展がはじまりました

5

インドの職人たちが1日かけて紡いだ糸で

織り上げられるカディは、僅か1メートル

人々の手と時間をたくさんかけてつくられた大切な布だから

できる限り端切れを出さない生地取りを考えるのだと

デザイナーの立岩さんと池内さんは言います

だから、身体に添うシルエットになるようなボタンの留め方を盛り込んだり

ステッチでつまんでラインをしぼったり

美しく楽しく着こなすための工夫が彼方此方にちりばめられています


KORA KAPDA
手紡ぎ手織りの素材、
カディで 仕立てた洋服と小物【1階特別展示】

2015.7.7(火)_ 7.18(土)
http://www.amco-cj.jp/store/

3

1

27

6

4
[ 2015/07/08 13:52 ] * 最新情報 | TB(0) | CM(-)
プロフィール

アムコ カルチャー&ジャーニー

Author:アムコ カルチャー&ジャーニー

暮らしを旅するお店
amco culture & journey


東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3
電話 050-3344-1399
www.amco-cj.jp

このページは旧ブログです(〜2016/02/25)
新ブログ〉〉 www.amco-cj.jp /archives/diary

営業時間:12時〜19時
休日:日月祝 ※その他不定休有り



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。