PageTop

amco news

アムコの最新情報。貸ギャラリー『編ム庫』のコトも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

*石州:西田和紙工房_石州和紙

*西田和紙工房さんの手透き和紙(2013/06/17)



島根県浜田市三隅町で江戸時代から続く本石州の紙漉き工房の和紙

昔は数千軒あった工房も今は4軒で伝統を受け継ぐ

地元の楮、三椏、雁皮を自家工房で原料加工し、手づくりにこだわり続ける

washi1

washi3

washi2washi4

*名刺耳付 100枚入り 3,360円
*石州半紙 20枚入り 1,680円
(西田和紙工房を含む4軒の工房がつくる「石州半紙」は重要無形文化財に指定)



washi5

washi6

washi7washi8

*柿渋平カゴ 大 23cm 3,150円
*柿渋平カゴ 中 21cm 2,625円
*柿渋平カゴ 小 15cm 1,575円
*柿渋ペン皿 840円
*柿渋銘々皿 525円



washi9

*四面耳付葉書 5枚入り 630円
*一言箋 20枚入り 840円
*罫入便箋 20枚入 1,260円
*封筒 5枚入り 945円
*懐紙 630円

葉書には漉きドーサ液を混入して紙漉きされているので、にじみにくく
絵手紙や水彩画、版画などにも向いています
washi10


※不明な点は、お気軽にお問い合わせください

  ・
石州への旅展 2013年 4月2日(火)-8月31日(土)
  ・

− − − − − − − − − − − − − − − − −
通信販売も行っています

詳細はこちらをご参照ください
− − − − − − − − − − − − − − − − −


*おまけの写真

和紙の原料、楮の黒皮
原木を刈り取ってせいろ蒸しの手法で蒸して
原木を叩いて黒皮を剥ぎ取る
剥いだ黒皮は束にして、自然の風に当てて乾燥する
washi12


石見地方で盛んな石見神楽の大トリ「八岐大蛇」の蛇胴も
石州和紙でつくられています
写真は着彩前の無地のもの
washi11
スポンサーサイト
[ 2013/06/17 10:38 ] * 商品とつくり手のこと 雑貨 | TB(0) | CM(-)

*東京:トタンの米びつ

*トタンの米びつ活用術(2012/12/24)



キッチンの収納で悩ましいのが、こまごまとした乾物類

使いさしを引き出しなどにつっこんだまま、その中で散乱してしまって

いつの間にか賞味期限が……なんてことになりがちです

そんな悩みを解決してくれるのがこちら、トタンの米びつ

*トタン米びつ 2kg 2,100円 / 7kg 3,465円 / 15kg 4,410円(すべて税込)

totan1

「術」というほどのことではなかったですね、すみません……入れるだけです



とはいえ、耐久性にすぐれているトタン製品

一生ものです

アムコの店頭に並んでいるトタンは、30-50年もの

味が出て、かつ機能的に何ら問題なく使えています!

トタン9

水や火にも強いので、災害用の備蓄品を保管しておくのにも、きっとよいですね



つくり手の近藤隆司さん、八代子さんご夫妻です

totan7

東京の下町で、隆司さんと八代子さんの二人三脚で

今も変わらず、すべての工程を手作業で一つひとつ丁寧につくられています
(ですので、近藤さんのトタン製品は常に順番待ち)

totan3totan2

totan6totan5totan4

驚いたのは、おふたりとも手のひらが大きいということ

これは決して生まれつきではなく、長年の手仕事で鍛えられたもののようです

中学、高校生のころから、家業を手伝っていたそうですから、もうこの道40年以上

職人の手だなあとしみじみ見入ってしまったのでした
[ 2013/03/04 09:09 ] * 商品とつくり手のこと 雑貨 | TB(0) | CM(-)

*京都:太田さん家_洗剤

*太田さん家の手づくり洗剤_ほんっとに落ちます(2013/1)



2012年の年の瀬は、仕事納めからそのまま『輪土』第二話の旅へ出てしまったので

自宅の大掃除がまったくできませんでした

ですので、旅から戻ってようやく大掃除を開始!

そこで、改めて威力を実感したのが「太田さん家の手づくり洗剤」です

ota1

*130g 500円(税込) ←おトクなお試しサイズです
*200g 1,890円(税込)



わたしより先に使い始めていたアムコ店長から「本当によく落ちる」と聞いてはいましたが

ほんっとに落ちます!!!

地球にやさしい洗剤は、汚れが落ちない、泡立たない…

というわたしの思い込みを、あっさり払拭してくれました

スポンジにちょこっとつけて洗うだけで、あらステキ、なんと茶渋が落ちました!
(同心円状の茶渋、見えます? そんなにゴシゴシしてませんよ)

ota3 〉〉〉ota4



ステンレスに浮き出てきた錆もご覧のとおり

ota5 〉〉〉ota6

これには驚きました!よくあるステンレス用の目が細かなスポンジで

これまで何度もチャレンジしていたけれど、なかなか取れなかったのに……

研磨剤として珪藻土(これも自然の素材ですね)



この洗剤の魅力は語り出すとキリがないのですが、5つだけ……

◎とにかく汚れが落ちる (茶渋も落ちる洗浄力)
◎よく泡立つ (目の粗いスポンジがおすすめ)
◎泡切れがよい (食品衛生法の規格を満たしてて、野菜も洗えるそうです!)
◎手にやさしい (植物性のヤシの脂肪油入り←洗浄力も高い)
◎おまけに地球にやさしい (98.6%自然に還る)

ota2

すばらしきかな、太田さん家の洗剤!!!

京都伏見で3代目の兄弟とご家族で力を合わせて、昔ながらの製法で

原料・手順・温度、絶妙なバランス全てを、手作業にこだわってつくり続けています

毎日朝の5時から17時まで、本当に大変な作業だと思います

手づくりだけに一度にできる量も限られているのだとか

太田さんファミリーに感謝しながら、大事に使いたいですね
(ちょっとつけるだけで泡立つので、必然的に長持ちしますけど……)



というわけで我が家の台所は、年明けにようやくキレイになったのでした!
[ 2013/03/04 09:09 ] * 商品とつくり手のこと 雑貨 | TB(0) | CM(-)

*滋賀:みのり苑_香

*みのり苑 薫風シリーズ(2013/03/13)



天然木そのものだけを使用した、品のよい香りのお香です

kou

kou

左から
*みのり苑 薫風シリーズ(60本入 香立付) びゃくだん 1,155円
*みのり苑 薫風シリーズ(60本入 香立付) じんこう 2,625円

白檀:やわらかで少し甘みのある上品な香り
インドおよび南太平洋地域に生息する白檀は、生育に長い年月を必要とするため沈香と共に現在希少。古くから仏教寺院の建造物や仏像、彫刻、また仏像に供える香りとして使われてきました

沈香:独特の落ち着いた深みのある香り
東南アジアに生息する沈香木が、風雨や病気、害虫などによって自分の木部を侵されたとき防御策として樹脂を分泌し、長い年月を経て蓄積・沈着したものを乾燥させ、木部を削り取ったもの


− − − − − − − − − − − − − − − − −
通信販売も行っています

詳細はこちらをご参照ください
− − − − − − − − − − − − − − − − −
[ 2013/03/04 09:09 ] * 商品とつくり手のこと 雑貨 | TB(0) | CM(-)

*奈良:垣谷繊維_ふきん

*垣谷繊維 蚊帳生地のふきん(2013/03/16)



蚊帳生地から生まれた万能ふきん、吸水性、耐久性にも優れています

hukin3

hukin4

*垣谷繊維 白雪ふきん(麻入り 2枚組み)約30×35cm 630円



hukin2

hukin5

hukin5

*垣谷繊維 白雪彩ふきん(麻入り 大判薄手)約57×57cm 各630円[白 / 桃 / 水色 / 鶯 / 栗]



古都、奈良で生まれた奈良晒。かつて蚊帳生地に使われていた素材を手造り仕立てたふきんです。吸水性に優れているので汚れを素早く吸い取って、さっと洗い流すだけで簡単に汚れが落ちるため、長期に渡って白さが持続します。白雪ふきんは台拭きに、白雪彩ふきんは、食器拭きはもちろん、蒸しもの用ふきんや出汁を濾すときにも活躍。丈夫で長持ちするので、最後は雑巾などとしてもご使用いただけます。麻入りなのでけば立ちが少なく、ガラスや漆器などにも繊維が残りにくいのが特長
ご使用前に、お湯で糊を十分に洗い落としてお使いください。

− − − − − − − − − − − − − − − − −
通信販売も行っています

詳細はこちらをご参照ください
− − − − − − − − − − − − − − − − −
[ 2013/03/04 09:09 ] * 商品とつくり手のこと 雑貨 | TB(0) | CM(-)

*岐阜:真工藝_木版手染のとり

*真工藝 木版手染ぬいぐるみ(2013/03/14)



生木綿に飛騨の木版で染付けして、高温で蒸して色止めし

もみ殻をつめて、ひとつひとつ手で縫い合わせたぬいぐるみです

shin1

shin2

shin3

*真工藝 木版手染ぬいぐるみ 各760円[みみずく / うぐいす]
*真工藝 木版手染ぬいぐるみ 各860円[花鳩 / うそ / 水恋鳥 / ごいさぎ / かわせみ]
*真工藝 木版手染ぬいぐるみ 860円[星ガラス] SOLD OUT

みみずく:夜行性の性質からか、勉強の神様、夜間ドライブのお守りとしても
うぐいす:美声で春を告げるうぐいす お腹には梅の木
花鳩:幸せを呼ぶ、花園に遊ぶハト
うそ:春、梅の花の蕾を食べる
水恋鳥:カワセミの仲間 沢の近くで餌(赤いサワガニなど)を獲る
ごいさぎ:川魚(ヤマメなど)を狙って片足で水辺に立つ
かわせみ:美しい羽の色が印象的な水辺の妖精
星ガラス:おなかの白黒模様が星のように見える


− − − − − − − − − − − − − − − − −
通信販売も行っています

詳細はこちらをご参照ください
− − − − − − − − − − − − − − − − −
[ 2013/03/04 09:09 ] * 商品とつくり手のこと 雑貨 | TB(0) | CM(-)
プロフィール

アムコ カルチャー&ジャーニー

Author:アムコ カルチャー&ジャーニー

暮らしを旅するお店
amco culture & journey


東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3
電話 050-3344-1399
www.amco-cj.jp

このページは旧ブログです(〜2016/02/25)
新ブログ〉〉 www.amco-cj.jp /archives/diary

営業時間:12時〜19時
休日:日月祝 ※その他不定休有り



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。